FC2ブログ

天と地と

東の方におわす神様に妄想暴走中。ホミン大好き!

スポンサーサイト

Posted by そらとまめのき on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


勇者ユノ。短冊に願う [ゆのみん企画 第70回「七夕」(2014)]

Posted by そらとまめのき on   1 comments   0 trackback

「さぁさのはさぁらさら♪」
お?
今日は七夕ですか?
ユノ、なにやら書いていますね。
短冊に願い事ですか?
「雨が降るとお星様見れないね」
向かいで折り紙を器用に折り、切って飾りを作るのはチャンミン。
指先からは魔法のように次々と作りあがっていく。
ま、魔法使いですけどね。
(まめも魔道士だったか魔法使いだったかあやふやでしたが(笑))
「雨が降りますと、星は見えませんが。知ってます?七夕に降る雨の意味」
手を止めることなく、次々と折りあげていく。
「織り姫さんと彦星さん。年一回しか会えないのに、文字の如く水に流されるんじゃないの?」
「そういう考え方もありますね。それとは違う考え方で「七夕」の日に雨が降ると「二人が再会を喜んで流した涙」と考えるそうです。もし、その翌日に雨が降っ たら今度は「別れを惜しむ涙」と解釈するそうですよ」
「へぇ、そうなんだ」
感心した様子でチャンミンを見るユノ。
あぁ、ペン、ペン!
蓋締めて!
あ~ほら。
蓋閉めていないから振り回した拍子にテーブルにインクが飛び散った!
「あぁ!ほら、ユノ。インク、インク」
慌てて立ち上がり、布巾を取りに行くチャンミン。
「ごめぇん、チャンミン」
うなだれるユノ。
シュンとした様はまるで叱られしょげて耳の垂れた犬のようだ。
「気をつけてくださいよ。はい、これで拭いてください」
言われたように素直に汚したあたりを拭く。
「今度からは気をつけてくださいよ。さて、これくらいでどうでしょう?飾り付け、しましょうか?」
幾つかの飾りを手に立ち上がり、大きな笹の前に立った。
「立派な笹だね」
「ええ。子供達が喜ぶかと思い、切って分けていただきました」
「じゃあ、子供達が来るまでに飾っちゃおう!」
そう言ってユノも短冊を手に立ち上がりた。
チャンミンの家の玄関にはユノやチャンミンの背丈より大きな笹が天井に頭を擦るように立っている。
その笹にまんべんなく飾りを施していく。
背の高さを生かして上の方に飾り付けているわけは…
「子供達、ここなら届くかな?」
そう。
子供達が飾りを付けられるように、わざと上の方ばかり飾り付けていたのだ。
「多少高いところも残しておいてあげないと」
そんなチャンミンの言葉に首を傾げるユノ。
「ユノ、自分の小さい頃を思い出してください。精一杯背を伸ばして、手を伸ばして。ちょっぴり冒険した覚えないですか?成功したときのうれしかった覚え、無いですか?」
「確かに。塀の上に登ってみたり、木の上に秘密基地作ったり。そういうの楽しかったよな」
「でしょ?だからほんの少し、難しい場所も残しておかないと」
そんなチャンミンの横顔を眺めて、眩しそうに目を細める。
「流石だね、チャンミン」
その笑顔に、少し得意げに口の端を上げるチャンミン。
随分ご機嫌のようです。
「さぁ、もう少しで子供達が来ますよ。お菓子の支度をしていますから、ここはユノに任せますよ」
そう言ってキッチンの方へ消えていったチャンミン。
チャンミンの姿が見えなくなったのを確認すると、洋服のポケットから一枚の短冊を取り出した。
「やっぱり一番上かな?神様に見てもらえますように」
そう呟いて踏み台に登り笹のてっぺん近くに短冊を括り付けた。
「よし!完璧」

そう言って少し離れた所から全体像を眺めると、満足げに部屋へと戻っていった。
そんなユノの後ろでは、色とりどりの飾りや短冊が揺れていた。
一番上に近い場所では。
『チャンミンが、みんなが笑顔でいられますように』
そう書かれた赤い短冊が揺れていた。


おしまい

久しぶりですがこちら第70回「七夕」(2014)に参加させていただきました。

なかなか亀より遅い更新ですが、読んでくださりありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

web拍手 by FC2


Comment

アラレ says... "お邪魔しま~す☆"
まめちゃん あんにょん♪

しまった(^^;
七夕さんから1週間も遅れちゃったわ(笑)

子育て真っ最中だけど、お話からも充実した日々を送っているのねぇ♪

まめちゃんのホミンちゃんには癒されるんよぉ(σ≧▽≦)σ

これから長い?夏休みが待ってますね。
子どもたちと一緒にたくさんの思い出を作って下さいませ。
2014.07.13 18:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://soratomamenoki.blog.fc2.com/tb.php/638-7d4fbc56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。